第45回 瀬戸海洋生物学セミナー

「Hunting for 'cute monsters' in freshwater, groundwater, and the sea with special attention to biodiversity exploration in and around Lake Biwa, Japan」
Mark J. Grygier 上席総括学芸員(Lake Biwa Museum)

2017年2月1日(水)15:00〜16:00

琵琶湖とその環境域、琵琶湖の(昆虫と貝類を除く)無脊椎動物の多様性及び固有化、琵琶湖博物館総合研究相(06-02「分類学」)の分類群ごとの主な結果、琵琶湖の魚類寄生虫相、琵琶湖博物館の共同研究(共K11-02)、地下水生物の研究方法と主な成果の紹介。また、カイエビ類のノ―プリウス幼生とワラジムシ類の滋賀県分布に関する研究結果の紹介。発表者の海洋産甲殻類学的研究を例として、嚢胸類およびy幼生やそれぞれの謎についての紹介。